カート内の商品数:
0
お支払金額合計:
0円(税込)

ゆうべに 約350g×2

  • ゆうべに(350g以上/9~12粒入り)×2パック
  • 苺をやさしく守る包装なので、完熟ギリギリの出荷を可能にする
  • 一つの実に栄養を集中させるため、青い段階で摘果を行う
  • 自身が農薬アレルギーということもありごく少量の農薬しか使用しない
  • 生産者の荒木庸伸(つねのぶ)さん

ゆうべに 約350g×2

SOLDOUT スタッフ一押し 冷蔵便

IA-01
【内容】 ゆうべに350g以上(9~12粒)×2パック 

【産地】 熊本県

【お届け】 1月中旬~2月中旬(出荷中)
※本商品は予約商品のためご注文より一ヶ月以上お待ちいただく場合がございます。
※お届けの細かなご指定はご容赦ください。
※天候などにより若干の変動がございます。
※生産者が気象条件などにより出荷ができないと判断した場合、止むを得ず出荷を中止する場合がございます。予めご了承ください。

送料(冷蔵便)/880円
※お届け先一箇所につき
※北海道・沖縄へお届け不可

 4,320円(税込)
×

酸味と甘味のバランスがよい期待の新品種

歯触りがしっかりとしていて、酸味と甘味のバランスがよい『ゆうべに(熊紅)』は、2015年に誕生したばかりの熊本生まれの苺。

大粒で果皮は真っ赤に色づき、平均糖度も11度以上になるという『ゆうべに』は、熊本県農業研究センターが約9年にわたり開発に取り組み、熊本の「熊(ゆう)」と苺の「紅(べに)色」から名付けられた期待の新品種だ。

熊本県は全国で3番目の生産量を誇る苺の名産地。熊本生まれの期待の新品種『ゆうべに』が全国で注目を集めている。


数ある実から将来有望な苺を厳選!

熊本県泗水(しすい)町で『ゆうべに』を育てる生産者の荒木庸伸さんは、味のしっかりした濃い苺を育てるため、昔ながらの土耕栽培にこだわっている。大粒でおいしい苺を育てるためには、まだ青い段階で数ある実の中から将来有望な苺を厳選し、1つの実に栄養を集中させる摘果も重要だ。さらに、荒木さんは自身が農薬アレルギーということもあり、化学肥料を一切使わず、ごく少量の農薬に抑えている。

「選抜した苺でも赤く色づいたころにキズが入っていたり、虫に食べられていたり、日に焼けていたり…、みなさんの口に入るまで、いかにおいしくお届けできるかを常に考えながら育てています」と荒木さん。

荒木さんは苺を完熟ギリギリで収穫するため、平均すると糖度15度以上にも達するが、その分傷みやすい。そこで、伸縮性のあるフィルムで輸送中の振動を緩和する宙吊り包装の新型容器で出荷するなど細心の注意を払っている。

荒木さんの思いが詰まった新品種『ゆうべに』をぜひご賞味いただきたい。

ご利用ガイド

お支払い方法

クレジットカード決済、代金引換(着払い)、お振込み(コンビニエンスストアまたは郵便局)からお選びいただけます。

配送・送料

ヤマト運輸

※商品の配送は、ヤマト運輸でのお届けとなります。
(一部例外商品もございます)

宅急便
【常温便】850円(税込)⇒Web限定 650円(税込)
クール宅急便
【クール便】1,080円(税込)⇒Web限定 880円(税込)

お問い合わせ

0120-555-012

受付時間 : 9:00~20:00

(土・日・祝日は 9:00~18:00)

お問い合わせフォームは24時間受付中です。
確認ができ次第、担当よりご対応させていただきます。

会社概要

毎日アドセンター株式会社 通信販売事業部(毎日通販)

〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神1丁目16-1毎日福岡会館6F

メニューを閉じる