カート内の商品数:
0
お支払金額合計:
0円(税込)

ピオーネ 500g以上×2

  • 種なしぶどうのピオーネ
  • 昼夜の寒暖差を生かした無加温ハウス栽培
  • 土壌を元気にするため、活性炭を畑に撒くなど土づくりを大切にしている
  • 天候を考慮しながら細かい管理を行う岩崎さん夫妻

ピオーネ 500g以上×2

SOLDOUT NEW 予約商品 スタッフ一押し 常温便 数量限定

IP-01
【内容】 ピオーネ(500g以上)×2

【産地】 岡山県吉備中央町

【お届け】 9月上旬~下旬(予定)
※本商品は予約商品のためご注文より一ヶ月以上お待ちいただく場合がございます。
※お届けの細かなご指定はご容赦ください。
※天候などにより若干の変動がございます。
※生産者が気象条件などにより出荷ができないと判断した場合、止むを得ず出荷を中止する場合がございます。予めご了承ください。

送料(常温便)/650円
※お届け先一箇所につき
※北海道・沖縄へお届け不可

 5,940円(税込)
×

生産量が日本一。岡山県で栽培が盛んな『ピオーネ』

芳醇な香り、甘みと酸味のほどよいバランス、歯触りがよく食べやすいと人気の『ピオーネ』。昭和32年、巨峰とカノンホールマスカットを交配させ誕生した品種(種苗名称登録は昭和48年)である。色は濃い紫色から紫黒色で、ひと粒ひと粒が大きく、果汁も豊富。
ピオーネの栽培面積、生産量ともに日本一を誇る岡山県では、昭和53年頃から全国に先駆けてピオーネの「大粒・種なし化」の安定生産技術に取り組み、4年がかりで開発した。生産者団体などでは種なしのピオーネを『ニューピオーネ』と呼ぶ。岡山県南部では施設栽培が中心で早いもので4月下旬から出荷され、県北部では簡易な雨よけ栽培が多く9月中旬に出荷のピークを迎える。


色艶のよさと甘さを育む寒暖差を活かした無加温栽培

岡山県内でも有数のピオーネ産地として知られている吉備中央町は岡山県の中央に位置し、標高200~500㍍の高原地帯。昔から吉備高原と呼ばれている一角にあり、気候はやや内陸性で冷涼な地域。
「今年は西日本豪雨の影響も無く、すくすくと育っていますよ」とピオーネ生産者の岩崎計夫さん。 岩崎さんは、土壌を元気にするために畑にカヤや焼いたもみ殻などを敷き詰めて、有機質の肥料を中心とした土づくりを大切にしている。
減農薬栽培を心がけ、日々変化する天候を考慮しながらの細かい管理、寒暖差を活かして育て上げた岩崎さんのピオーネ(種なし)を一度ご賞味いただきたい。

ご利用ガイド

お支払い方法

クレジットカード決済、代金引換(着払い)、お振込み(コンビニエンスストアまたは郵便局)からお選びいただけます。

配送・送料

ヤマト運輸

※商品の配送は、ヤマト運輸でのお届けとなります。
(一部例外商品もございます)

宅急便
【常温便】850円(税込)⇒Web限定 650円(税込)
クール宅急便
【クール便】1,080円(税込)⇒Web限定 880円(税込)

お問い合わせ

0120-555-012

受付時間 : 9:00~20:00

(土・日・祝日は 9:00~18:00)

お問い合わせフォームは24時間受付中です。
確認ができ次第、担当よりご対応させていただきます。

会社概要

毎日アドセンター株式会社 通信販売事業部(毎日通販)

〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神1丁目16-1毎日福岡会館6F

メニューを閉じる